2017/08/23

ワインもウィスキーも私たちも同じじゃないの!




自分が
どうして発酵という世界に
興味惹かれたのか
また1つわかりました。


発酵とは何か?と聞かれたら
食品の場合
人にとって都合がよい腐り方をしたら発酵
人にとって都合が悪い腐り方を腐敗
(腐るとは有機物が微生物によって分解されていくさま)
と表現していました。


ですが
もっと大きな意味で表現すると

発酵は
生き続けるということ
腐敗は
土に還る、地球に還る

ことだと知りました。


発酵とは
微生物がどんどん増えていく現象です。
コピーを繰り返して繁殖します。
そうして菌まみれになった食品は腐敗しません。
逆に腐敗菌に支配されれば
その食品は原型をとどめていることはできません。


ワインやウィスキーも言わずと知れず
発酵の賜物です。
樽が置かれている環境や樽の中が
おいしくなる活動をする菌にとって繁殖しやすい住処になることで発酵し
おいしいワインやおいしいウィスキーができます。
別に
彼らは私たちのために
おいしくしようと思って活動しているわけでなく
生き残るために自分のコピーを増やす活動の結果が
私たちにおいしいをもたらしているだけです。
逆に
菌が繁殖しないと発酵にはならないので
おいしいものにならないだけでなく
彼らは生き延びるために
別の住処へ移動するかもしれません。
そして
そこへ腐敗菌が入れば腐敗します。


おいしい本物のワインやウィスキーには
活発に菌が活動し繁殖中=おいしくなるというわけです。
つまり
その自体が生きている菌の集合体
なんて言い方もできますね。
だから
おいしいものは生きているのだと思います。


ヒトもよくよく考えてみると
60兆の細胞が活動しているから
私たちはこうして生きています。
さらに
その細胞の中では
とんでもない量の微生物、菌の活動が行われています。
腸内細菌なんて有名ですよね。


となるとですよ
これって
ワインやウィスキーと同じじゃないですか?
菌の住処なんですよ、私たちの体って!
だから生きているんです。
菌が発酵=活動して繁殖しているから
つまり
この繁殖活動=私たちの生命維持だから
私たちは腐ることなく生きているのではないでしょうか?
もしも
ここではもう発酵(繁殖)できないって菌が思って
新しい住処へ移動してしまい
そこへ腐敗菌が入ってきたら
私たちは土へ還ることになりますね。
その前に病になるかな。。。


であれば
いつまでも私たちの体が
あの有名なワインの樽のようであれば
菌はそこでずっと繁殖活動、発酵を続けてくれて
おいしいワイン、ではなく
健康な体でいれるのではないでしょうか?


では
そんな環境を常に
自分に作っているかということです。


私は醤が好きで
一気にたくさん仕込んで使います。
大きい容器に仕込んで
そこから小さい容器に分け
普段はその小さい容器から取り出して料理に使います。
小さい容器はたくさん開閉するので
実は空気中にたくさんいる腐敗菌にさらされています。
しかし醤は腐ることはありません。
容器の淵などに白いカビができるくらいです。
大きい容器はそこまで開閉しませんが
それでも開けますので空気中の腐敗菌が入っていると思います。
しかも
量が少なくなってきているので
もう容器のほとんどが空気層です。
つまり腐敗菌がたくさんいるエリアが多いのです。
ところがこちらは何と全くカビが生えません。
私は腐ってダメになるかなーと思っていました。
それこそ
もうここでは活動できないって
菌が逃げ出してしまうのではないかと。
でも腐敗菌に侵されることなく少量の醤は熟成する一方です。


ではなぜか?


実はこの大きな容器のフタの上に
ずっとパワーストーン、クリスタルを置いているのです!


どういう意味かわかりましたか?
菌がそこから離れず活動する意味がわかりましたか??


パワーストーンがいい!
と言いたい訳ではありません。
そういう環境をつくってあげることが
菌の活動には重要なのです。
では
私たちの体がある環境って?
私たちの体そのものって??


地球で生きるって
こういうことなんですよね。
そして
地球に還るときはまた
別の菌の活動で還るのですよ。


おいしいワインは人気もあるし
高価な評価になりますよね。
じゃあ
自分はどうなんですかって?というわけです。


発酵は
発光で発幸なんですね。
では
いい活動する菌が住処にしたくなる体にや環境を
つくってみませんか?



mahalo

2017/08/21

kinoのセッション 各詳細

ハワイアンマナヒーリングとは




マナとは古代ハワイアンから大切され、今でもハワイの根底にあるのがマナという愛のエネルギーです。スピリチュアルなパワー、宇宙の叡智とも言えます。マナはあらゆる場所やすべてのものに宿っていると考えられていて、マナがたくさんあるとパワフルで生命力に溢れ、慈愛深く、カリスマ性があり、オーラも大きく目立つ存在になります。ハワイの王族はマナがたくさんないとダメだったようです。また、健康であったり、豊かな人生や幸せなことに恵まれます。ヨガでいうところのプラーナのような存在とも言えるのではないでしょうか。私はマナは地球に生きるすべてのものに必要なものではないかと思います。つまり、誰にでも元々あるエネルギーなのです。

マナは様々なことで増えたり減ったりします。ですが、マナが常に溢れる人でありたいですし、マナを蓄えるキャパも大きくしていきたいものです。

この素晴らしい愛のエネルギー、マナを使って行っていくエネルギーワークがマナヒーリングです。心と体の様々な部分にアプローチし、滞りをとって動かし、不要なものを流してデトックスさせ浄化していきます。さらに、必要なマナをチャージし、本来の姿へ戻るお手伝いをします。

体に触れることが少なく、服を着たまま受けることができるので、お子様から妊婦さん、お年寄りでも誰でも受けることができます。

ヒーリングをする際、マナはてのひらにあるツボ、労宮から出ます。なのでマナヒーラーの手で作られた何かや施術は、そうでない人とでは大きな違いを感じることができるでしょう。私は手の冷え性が治りましたよ!





ロミロミとは






ロミロミとはハワイ語で「揉む揉む」という意味です。つまり、手で行うボディトリートメントです。(日本ではマッサージと言ってはいけないと法律で決まっています)オイルをつかうトリートメントよりは強めで、タイマッサージよりは弱い、といった感じでしょうか。マナを込めてこなう全身トリートメントなので、体はもちろんのこと心も癒され度は最高です!セラピストはまるでフラを踊るように施術をします。ロミロミのカフナはこれで病や怪我を治したり、赤ちゃんの足がまっすぐ大きくなるようにロミロミしたそうです。世界で一番スピリチュアルなマッサージ、なんて言われてもいます。

kinoでは、オイルを使って行うロミロミと服を着たまま受けることができるロミロミと2種類ご用意しております。お客様のご希望に合わせてボディトリートメントを行います。

これに加えて、お客様の状態によって様々な手技のトリートメントを織り交ぜさせて頂きます。





カードリーディングとは




3種類のオラクルカード、女神様カード、OSHOカード、妖精カードを合計15枚引いて行うリーディングセッションです。今のあなたに必要なメッセージを、あなたをサポートする全ての存在からカードを介して頂き、それを読み解いていきます。どんな質問にもあなたが受け取れるようにメッセージを出してくれるので、具体的な何か言葉が必要なときにはオススメのセッションです。

またクリスタルアライカードというカードも使い始めました。これは1枚引きですが、クリスタルは地球の一部なので、とても「生きる」ということに対してパワフルなメッセージを出すカードだと思います。





アクセスバーズとは

脳のデトックスと呼ばれる施術です。頭にあるいくつかのポイントを押さえならが、脳にある様々な不要物を取り去っていきます。地球に生きている上で、体が必要ですが、脳もなくては生きていけません。この脳みそが、ちゃんと働くことによって、目の前に広がる世界の捉え方はどんどん変わることでしょう。アメリカ発祥の施術ですので、要らないものはごっそり取って捨てる!というアメリカならではの発想という感じがする施術です。人によってはパワフルな施術に感じるかもしれません。





サードメディスンチェックとは




特許を取得している嗅覚を使ったカウンセリング方法です。8種類の香りを嗅いで頂き、その結果で心と体を読み解くカウンセリングを行っていくので、カウンセラーの主観ではなく、お客様の嗅覚が導いた結果でカウンセリングを進めます。ちなみに嗅覚は本能と繋がる重要な感覚です。香りというとアロマテラピーをイメージされる方が多いかと思いますが、例えばラベンダーはリラックスする香り、というオイルの効能にはフォーカスしません。香りはあくまでカウンセリングするためのツールですので、香りを使って、癒す、緩和するなどというセッションではありません。つまりアロマテラピーとは違うポジションになるでしょう。





2017/08/08

許可ってなによ?




「許可するだけよ~」
って
よくスピリチュアルな世界では出てくる言葉です。
私は正直
なんのこっちゃ?って思ってました。


許可ってそもそも
私のことなのだからオールOKに決まっているし
だからそれやっているのに
なぜ自分に許可を出すのか
よく意味がわかりませんでした。


他者に対して許可を頂くことは
重要だということはわかっていました。
例えば会社で
私はクセでいつも
重要な確認事項をばーっとコンパクトに
聞いてしまうところがあります。
相手はOK出すのですが
後々、急にOKなんて出してないと言われるのです。
私はあの時あそこでOKもらったと
細かく説明するのですが
挙げ句の果てには「そんなこと聞いてない」
と言われることさえありました。
もちろんこれは
双方に原因があります。
ですが
私がまず始めに
この案件について今、話しかけてもいいか?
と許可をもらうことが重要だったのです。


許可する、ということは
相手とちゃんと繋がることになります。
だから聞いてない!なんてことは起きなくなり
OKにもちゃんと責任が生まれます。
遠隔ヒーリングでよくあるのが
旦那様にこっそりして欲しい
というお願いを聞くのですが
これは無理ですとお断りしています。
本人の許可を得れなければ
エネルギーを送ることヒーリングを行うことは
できないのです。
一方的に送ったら、ただの呪いです(笑)


これは仕事やヒーリングに限らず
全てに対して同じことが言えるのかなと思いました。
ハワイのチャント(祝詞みたいなもの)で
エホマイという唄があります。
これは何かを始めるまえに
そこにある全てのものに許可を頂くものです。
意思あるヒトだけに限らず
そこにある全ての存在に許可を頂くのです。
繋がってコトを始めるのと
ただ自分で勝手にそれをそこで始めるのとでは
結果が変わってくると思いませんか?
MTGなんて1番わかりやすい。


ということはですよ?
自分自身に許可を頂くって
1番重要じゃないの!ってなるわけです。
60兆の細胞に声をかける
心と魂に声をかける
インナーチャイルドに声をかける
と自分の好きなイメージでいいのですが
1つ1つ許可を頂く、繋がることをしたら
結果が変わってくるのではないでしょうか?


誰もが人生を豊かにしたいと願います。
それらに必要な項目が各々あるかと思います。
それらを欲しい!なりたい!という願望を
意図してイメージすることは大切ですが
それらを受け取る許可を
自分で自分にできているかもまた
ポイントになってきます。
あの仕事したい!していい?
あの家ほしい!買っていいかな?
あの人と一緒になりたい!なってもいい?
こんな具合に確認と許可を頂くことを行ってから
アクションしてみてほしいです。


もちろん
OK!と許可を出すのもまた自分です。
先に私が言った通り
自分のことなのだから
オールOKに決まっているのですが
それでも確認が必要なんです。
そして
ちゃんと許可を出せるかが重要なのです。
心の底からOKすることは
すなわち
準備されたそれを受け取ったと思えるか
でもあります。


確認して、許可を出せたら
それはもう既に
あなたの手に入ったということを意味します。
実際に
手に入った、そうなったと思えるかです。
例えば
アイドルになりたいと思った場合
自分になることを確認します。
そして
なってもいい!と許可を出せたら
その瞬間からあなたはアイドルです。
さて
あなたはアイドルのような行動がとれますか?


子供は親に遊んでもいい?と聞いて
OKが出た瞬間から全力で遊びます。
子供は許可が出てから
じゃあ何して遊ぼうって考えないですよね?
アイドルになる許可が出て
その瞬間からアイドルになれないのなら
その許可には意味がありません。
仕事でそんなことしたら
誰もあなたに許可出さないですって。


許可するだけよ~
って簡単そうな雰囲気ですが
実は準備できていなければ
出せるものではありません。
だから確認するのです。
準備するんです。
周りの条件でなく自分の中のね。


そうして
心から許可ができるものだと思います。
そうして
心から許可した瞬間
ドバーッと両手いっぱいにそれが手に入ります。
昨日の私がまさにこれでした。
ようやく心から自分に許可を出せたのです。
ちゃんと確認とれました。
OKよ!って。


さぁ今日からは
ちゃんと自分の内側に確認して許可とって
ドバーッと両手いっぱい手に入れちゃいましょう!




2017/08/06

畑仕事に例えたら



本当にエネルギーの高い場で
意図をもって何かを宣言すると
それが現実化するのが速いことを
目の当たりにすることが多いです。


宣言する、意図をする
イメージする、設定する
どれも大事なことではあるけれど
それをいつ?
どこでする?
ということの重要性を感じます。


畑仕事はまさにこれで
然るべきタイミングで土を作り
然るべきタイミングに種を蒔き
然るべきタイミングで水をやり
然るべきタイミングで実り
これもまた然るべきタイミングで収穫します。
その中のまた種を使い
また素晴らしい実りをつくります。


土は場
種は私達の意図
水は実りへの学び
そして実は具現化されたもの
これを活かして
意図した人生を生き
また次に繋げていくのです。


いくら良い種であっても
土が良くなければ良いものは実りません。
土だけ良くても
種が良くなければ何も生まれません。
良い土と種があっても
タイミングを間違えば
これもまた実ることはありません。
水の量にも気をつけなければなりません。


これら4つがちゃんと揃って
初めて良い実がなるのではと思いました。
つまり素敵な人生が送れる。


意図することは
自分の思考、マインドのケアが必要ですね。
タイミングは様々な暦を見たり
星の動きがいいかもしれません。
カードリーディングでも
タイミングを掴むことができます。
場を高めるには
風水やヒーリングをすること
または自然豊かな場所へ行くのも良いですよね。


でも
どれにおいても
オーガニックで自然なものが1番だと思いませんか?
遺伝子組み変わった種や
化学肥料ないと育たない苗と
農薬まみれの土と汚染されら水で育った
虫も近寄らない実がいいですか?
人工的に作られた電磁波だらけの空間を
パワースポットと呼べるのでしょうか?
お金がないとキープできない意図や
他人に急かされたタイミングが
素晴らしい実りをする条件に思えますか?


オーガニックで自然な野菜を求めるのと同じように
私は自分の人生を豊かにする実りもまた
オーガニックで自然なものであってほしいと思います。
自分で場を作り
自分で意図を生み出し
自分のエネルギーを注いで
自分のタイミングで収穫する
どれも人工的でない自然なものがよいです。
自然にあるもので成り立つものにしたい思います。


私たち人の体がそうなのだから
人生そのものもそうでありたいと思うのは
間違ったことではないと思います。


もちろん
それなりの術は必要です。
畑仕事もそれなりの術は学ばねばなりませんが
あとは自然の力に任せればいいだけで
人工的な何かを加えることは本来必要ないはずです。
お金ばっかりかかって
時間ばっかりかかって
病気に悩まされているのには
何かどこか問題が潜んでいるに違いありません。


さて
これらの4つの術を
あなたはどのくらい自分でちゃんともっていますか?
どれくらい人工的ではなく
自然なものに任せることができますか?


この文章
実はもう少し早くアップしたかったのですが
何かが変わるタイミングなのか
眠くて眠くてちっとも文が進みませんでした。
ようやくどうにか
意識が持ちそうなので書いています。
8/8のライオンゲートに向けて準備しているのかもしれません。


ライオンゲートはスピリチュアルな世界とをつなぐ
大事なゲートが開き
そこから膨大なエネルギーが
満々と降り注がれるタイミングで
それが8/8にマックスになるそうです。
つまり今も来ているということなのですが
本当に脳が変な感じで!笑


話を少し元に戻しますが
とにかく

しっかり意図をもってエネルギーの高いタイミングに
エネルギーの高い場で宣言することが重要ってことです。

今、冷静に思うと
明日明後日とエネルギー高いところへ行く仕事になっているので
しっかり自分の意図を明確に宣言していこうと思っています。


みなさんも
このタイミングにぜひ
今、一度
仕事とは別に
生きるために重要な術を身につけてほしいです。
まずは「場」のエネルギーを高めること
つまり
自分が一番過ごす場所のエネルギーを上げることが
本当に重要だと感じているので
それが
自分だげがいいものにするのでなく
もっと大きな枠で見ても望まれる
エネルギーが高い場になるようなお手伝いができるように
引き続き、ブログを発信していこうと思いますし
その術をお伝えさせてください。
もちろん
そういう場にたくさん行くこともよいです。
そこから学べることはたくさんあります。
そして
そういう場とは何なのか?
を考えてみてほしいのです。